窓リフォームが注目されるもう1つの理由は省エネ効果

話を現実に戻すと、窓リフォームの目的も具体的に挙げられます。

日当たりや風通しの改善はもちろん、結露対策、防犯・防災対策。騒音対策などが窓リフォームの大きな効果です。

窓リフォームのポイントは、工事費が安い、信頼できる製品と業者であること、工事が簡単に終わること、冷暖房効率の改善、デザイン的に優れていること、アフターフォローもきちんとしていることなどが挙げられます。

もう1つ、重要なポイントがあります。平成27年度に国の補助事業として行わわれた、「住宅省エネリノベーション促進事業費補助金」の事業です。省エネリノベーション、つまり窓が省エネと住まいを通した生活意識の向上のカギを握っているということから打ち出された事業です。複層ガラスや二重サッシにすることで大きな省エネ効果が、国の施策によっても証明され、注目されるようになったのです。