窓ガラスの専門家が教える豆知識、断熱編

断熱

夏場の日差しが強い時期は、特に窓ガラスから差し込む西日は気になります。植物やすだれをかけても、室内の輻射熱も加わり思わずエアコンをかけっぱなしになってしまいます。その熱を部屋の中に蓄えたままだと、夜も寝苦しくなります。それだけ、全ての部屋のエアコン稼働時間が長くなってしまいます。