真空では音は伝わらない

前述のとおり、日本板硝子のスペーシアは複層ガラスの中でも中間層が「真空」という大きな特色があります。真空状態では、音は伝わりません。

しかも、スペーシアは1ユニットの複層ガラスでありながら、厚みが6.2ミリということから従来のサッシのガラスと簡単に入れ替えるだけで工事が終わります。工事費もとても経済的だということもわかります。

しかし、音はサッシの隙間からも伝わります。

高い防音効果を求める場合は、こうした複層ガラスと二重窓や内窓などの工事と合わせて考えると良いでしょう。