複層窓プラス防音カーテンの併用で効果を高める

しかし、窓の防音効果に過度の期待は禁物です。
建物は厚い壁構造になっていて、遮熱・断熱とともに防音効果もあります。それに対して、窓は複層ガラスであっても1枚のガラスは3ミリ程度、間に0.2ミリの中間層があるという構造です。10センチを超える建物の壁の厚みと比較すると窓ガラスは薄い造りになっています。

そこで、例えば室内でピアノを弾いたり、ご近所の犬が夜になって吠えるような騒音対策が必要なときには防音カーテンとの併用も考えられます。防音カーテンも二重、三重構造になっており間に隙間を設ける構造になっています。隙間が、防音の効果を生み出すことが防音カーテンの例でもよく分かります。